東名富士クリニック_空_左

東名富士クリニック_空_右

東名富士クリニック_ヘッダータイトル

東名富士クリニック_ヘッダータイトル

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1

代表TEL

: 0545-22-6530

/

FAX

: 0545-22-6531

シャントセンターTEL

: 0545-32-6530

/

FAX

: 0545-32-6536

mail

: info@fujiclinic.jp

杉山 義樹 院長の La cafeteria de FUJI

Yoshiki Sugiyama presents

La cafeteria de FUJI

~ 院長のひとりごと ~

杉山義樹院長が、毎月職員に向けて発信しているコラム「La cafeteria de Fuji」をホームページをご覧になる皆様にもお届けいたします。

82 - 31 May 2021

■ ライフシフト・無形資産

先日、少々風変りな高等学院の高校生に「人生講座」をしてきた。 1年生と2年生の二学年。 各自に課題を与えて自己紹介をしてもらったが、先日まで中学生だった生徒が確りとした自分の意見・考えをもってプレゼンすることに驚いた。 「覚える教育でなく考える教育をベースに社会に貢献する人間を育てたい」という思いのある学長に賛同して引き受けた講義であったが、生徒たちにもその学風がしみ込んでいると思い、なんともうきうきした気分であった。 今回は9月までの合計6回の講義。 実に楽しみである。

そんな10代の子供たちにも送りたいのがリンダ・グラットン氏・アンドリュー・スコット氏共著の「ライフシフト:100年時代の人生戦略」である。 彼らが推奨する「マルチステージ人生」「リ・クリエーション」の人生計画・人生モデルをお勧めしたい。
実はこの本、数年前にブームになった。 確か内閣府の人間が著書の一部分のみを切り取り「老後の資金2000万円」で物議をかもした記憶がある。 しかし著書内の内容は全くこれとは異なり「お金中心の人生」を決して「肯定」していない。

ところで、皆さんは「老後」を何歳からと考えているであろうか? 65歳?
同書によると2007年生まれ人の50%が104歳に達するという。 1997年生まれの人の50%は101~102歳に、1987年生まれの50%が98歳から100歳に達するとのこと。 私でも50%の確立で89歳から94歳まで達するという。 私は確かに65歳で「定年退職」を決意したが、「老後が30年」の確率は50%という事である。 皆さんはどうですか? 先の長寿の確立から考えると、たとえ定年が70歳に伸びたとしても30年の老後が続くのです。 年金があるし、定年後にも働けが良い? 実はそんなに甘いものではないのです。 年金があてになるのは少なくとも私ぐらいの年齢まで。 もっとも私自身は年金をあてにしていませんが・・
ではどうする? 内閣府が騒いだのはこの点です。
「2000万用意しろ」
30年間の老後に2000万。 年間70万で生活。 月々5.5万。
年金はあてにならないですが、これって可能? いや無理ですから・・・

勿論、貯蓄を十分にと言う方法もありますが、今から2000万溜められますか? また、現在価値での2000万ですから定年を迎える頃には貨幣価値は違っています。 日本の消費者物価上昇は2030年まで1.3%と予測されています。 単純にその数字で上がっていくとして30年後に定年としましょう。 今言われている「定年時2000万」を現在価値(NPV)に換算すると2962万円になります。 つまり、「35歳のあなた」の立場で行くと今現在で「3000万用意するつもり」にならないとダメなのです。 益々お先真っ暗、悲壮感が漂いますよね?
それを今からライフシフトして「明るい、楽しい100年人生」の戦略を考えましょう、というのがこの本です。 掻い摘んで3回に分けて説明したいと思います。

私が理解する限りでは、戦略の基本になるのは「無形資産」と「有形資産」の関係です。 人生のポイントで経時的に両者が入れ替わっていくのです。 今後はそのサイクルを何度か繰り返す(マルチステージライフ)必要あるという説です。
分かりやすく考えましょう。 医療従事者などは「資格を取るために投資(有形資産の消費)」したあと「資格(無形資産)をもって仕事してお金(有形資産)」を貰う。 で、定年までその資格を使う。 これが一サイクル。 ところで「資格(無形資産)」は劣化していないであろうか? 劣化していればいずれ有形資産を生む効力は無くなりますね。 私ぐらいの年齢ではそれでもギリギリ良かった。 しかしこれからはそうはいかない。

ライフシフト

無形資産とは? 添付図に記したように無形資産は「生産性資産・活力資産・変身資産」の三つに分類されるようです。 順位に説明していきましょう。

1) 生産性資産:文字通り「仕事の生産性を高め、所得とキャリアの見通しを向上させるのに役立つ資産」。 その内容とは・・・

・A:スキルと知識:私はまさにSTEAM教育のリベラルアーツによる能力と思います。著書の中から引用しましょう。
① イノベーション能力や新しいアイデア・創造性のはぐくむ能力。 これは俗にいう「0から1」を作る能力です。 記憶にある出来合いのモノ(指針やマニュアル・教科書等)を並べ替えるものではない。
② 人間ならではのスキルや共感能力。 著書では例として医療界でのスーパーコンピューターによる自動診断の導入を例に挙げています。 AI下では医療従事者には「情報を取りだすスキルではなく、高度な直観的判断、対人関係、チームのモチベーションの向上、そして意思決定に関わるスキル」が重要と記しています。
③ 思考の柔軟性と敏捷性など、どの分野でも役立つ汎用スキル。 専門的なスキルのニーズは高いが、常に新しいテクノロジーが登場します。 ご存知のように、全く違う能力が要求されるようになってきています。 たとえば、果たして医療界では今後も「医療の知識」は必要でしょうか? 私達が知っている以上の事をスマートフォンは知っています。 記憶力は必要でしょうか? また、手術の技術はどうでしょう?

・B:仲間 著書の一文を紹介します。
「極めて高い生産性の持ち主は、他の極めて高い生産性の持ち主と一緒に働きたがる」「自分の知識を最大限生かしたければ、どの会社で働くかを慎重に選んだ方がいい。 自分の持っている知識やスキルに合った職場を選ぶことが重要だ」・「自分と同様のスキルと知識を持つ人達との関係を深めるために多くの時間を費やし、その人たちと直接対面して会話する時間も割かなくてはならない」
つまり、「虎の威を借るキツネ」の「虎やキツネ」の関係とかでなく、リスペクトしあえる仲間を作れという事であろう。 朱に交われば赤くなる。 自らそんな環境を選ばなくてはならない。

・C:評判 企業で言うところの「ブランド力」「知的財産権」の様である。 「仲がいい」「友達」という意味の評判でもないし、さらに重要なのは「自らの評判を自分ではコントロールできない」という点であろう。 評判は「コミュニティがその人に対して抱く判断、評価、認識の枠内で形成」されながらも、「自分」に対する影響は大きい。 SUSなどの噂の拡散はすさまじいものがある。 最近も誹謗中傷で自殺された芸能人もいた。
誰でも評判は気になる。 確かに評判は自分を俯瞰した意見であるかもしれないが、必ずしもそうではない。 評判が「公正で誠実」であるなら耳を傾けるべきであると思っている。 逆を言えば自分が「公正で誠実」でなければ「公正で誠実なコミュニティ」からの評価も得られないという事である。

次回と最終回で「活力資産・変身資産」「マルチステージ人生」を紹介しましょう。 最終回を迎えた後は、まさしく私自身が「マルチステージ人生」に移行していくわけですね。

81 - 30 April 2021

■ Next Stage

まん延防止等重点措置が4月20日現在10都道府県に発令され、25日からは東京、大阪など主要都市に緊急事態宣言が出された。 昨年の同時期に第1回目が発令されてからの3回目である。
その間政府は何をしていた? 「自粛」のレベルを変えていただけとしか思えない。  ウィルス感染が密集により広がる事に対する処置であるが、「密集する場所」にのみ負担を課し、 密集したがる者に負担をさせないのも不思議だ。
1年経過するも「策」が同じというのは「変革」「成長」を感じさせない。  オリンピックを控えて本当にやる気があるのか甚だ疑問である。  オリンピックに関していうなら、私が総理であったら、昨年の段階で「オリンピック開催」に関して世界中に問いかけ、 開催の是非および開催に向けた対策を世界中の首相と話し合う。  なぜならオリンピックはスポーツイベントとして開催することが目的でなく 「世界平和・世界中の人の気持ちが集う」ことであるからである。  スポーツというイベントを分散・縮小(無観客という意味でなく)しても「人類の平和」は達成することはできるはずである。  本来の目的を見失い「手段」が目的になっているように思えてならない。  また、オリンピック中止という決断ができない、重要事項の決定責任を回避したがる日本政府の姿勢も見え隠れする。 

さてこのLa cafeteria de Fujiも余すところ今回を入れて4回となった。  スタッフの「雑学講座」として知見を広げる事を目的にスタートしたが、むしろ自分自身の勉強になったようである。  最終章に向けてどんな内容を・・。 
これまで読んできた本を題材にして4回を終了させたいと思っていると考えているが、思いが強すぎてまとまりが付かない。 

ご存知のように私はもうじき定年。 定年後の次のステージにはある思いがある。 私の使命を全うするという思いである。 
会社を作るとか、フリーランスとかはその手段にしか過ぎない。 

「人生プロデューサー」 「ミッションコーディネーター」

対象は全ての老若男女であり、あらゆる分野の企業体。  通常の人材育成や企業コンサルタントとどこが違うと思われるであろう。  小手先の手法伝授や示唆でなく根底からプロデュース・コーディネートしたいと思っている。  ヒトゲノムに関わるエピゲノムだったり、「意識・無意識」や「錯覚」「脳生理学」にまでさかのぼる作業になるかもしれません (本シリーズのバックナンバーを参考されたし)。

「人間の成長」と「企業の成長」や「人間社会の成長」は同じ原則が働くと私は思っている。  「人間の判断能力や情緒の反応・発育」と「企業・社会の判断能力や情緒の反応・発育」は同じ法則に乗っている。 
恐らく皆さんも「直観的・感覚的」にそうかなと思えるでしょう。  特に企業や社会は人間集団そのものですので「感覚的」にそう思いうでしょう。 
私が言うのは若干違っています。「科学的な地球ガイア仮説」とでも言いましょうか・・・

「原子核は小宇宙」という話は聞いたことがあるでしょう。  また、人間の脳内に「シナプス」でなく「ホムンクルス」という小人がいるという話も聞いたことがあるかもしれません。  つまり、人間を細かくしていくと私達が普段見ている宇宙や社会・会社がそのまま私たちの人体内にもある。  もちろんホムンクルスが実在するわけではありませんが、ゲノムに含まれるウィルス遺伝子やエピゲノムが 「ホムンクルス」かもしれません。
また、「幻覚・幻聴」や錯覚・「思い込み」が似た者同士であり、右脳と左脳のコンビネーションでそうした現象が 起きることも皆さんの記憶にあるかと思います。 

ところでこのコラムではこれまで医療とは離れた内容が大半でした。 それはなぜ? 
実はシリーズの題材となる私の探求心に深く関係している事実があります。 
これまでそのことには触れていませんでした、かなりプライベートな内容なので。 

  私の妻は「統合失調症」です。 
   約20年間戦っています。 
   幸い現在は緩解し社会復帰しています。

「何故に幻覚がある? 何故に幻聴がある。 錯覚とどう区別する? 性格との区別は?」
「人間であるための尊厳は何?」

これまでの題材の根底にあるのは妻の疾患にたいする疑問を医学でなく科学的・宗教学的に説明できないかというものでした。  皆さんが回診時に経験する「情報伝達」「人間関係」「家族愛」にたいする私の執拗な拘りはここから来ています。 
本シリーズに医療から遠く離れた内容が多かったのはそのためです。 
しかも最近は「経済や経営・企業」的な内容に発展している。 関係なさそうですよね? 
先にも記したように私には「人間≒企業」という考えがあるので、少なくとも私の脳内シナプス網では同じ視野内にあるのです。 

さて、7月までの三回で、皆さんにどんな事をお伝えしようか? 
最も8月以降は場所を変えてシリーズ2?としてお伝えしていきますので、本当の最終章ではないです。 
  定年してもまだまだ老いませよ。

  人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる、
  人は自信と共に若く、恐怖と共に老ゆる、
  希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる。
     (サミュエル・ウルマン:「青春」より)

80 - 31 March 2021

■ 人間が変わる三つの条件

12月か1月にも書いた記憶があるが、日本は良くしたもので年に2回も気持ちを新たにするときがある。 新年と新年度である。 
今月3月は2020年度の年度末期。 大晦日みたいなものである。
さて今年度はどんな人生、日々であったろうか?
そして来年度は?

昔からなんとなく自分の中に思いながら存在していた感覚。 数年前であるが、「なるほど、間違えてはいなかった」と 確認したものがある。 敬愛するBBT大学大学院の大前研一学長の一言で「諾」したのである。 

人間が変わる方法は3つしかない。 

一番目は時間配分を変える、
二番目は住む場所を変える、
三番目は付き合う人を変える、

この3つの要素でしか人間は変わらない。

時間配分を変えるとはどういうことか?
回診の最中に私が「私達がどうにもできない事がある。時間軸を変えることや、時間という流れを変える事はできない」 「過去の時間軸を意識しろ」という言葉を耳にしたスタッフは多いであろう。 「時間はいじれない」のである。  であったなら「時間配分」もできないのでは? と思うであろう。
例えば、台風が日本列島に近づいており24時間で列島上陸。 この時間軸は変えられない。  しかしながら上陸までの24時間の中で避難経路や非常食の確保の計画は立てられるであろう。  家族を何時に集合させて、どのタイミングで移動するかなどの計画もできる。 これが時間配分である。  では、人生にはどうか? 人生は台風のように予測できないと思っていないだろうか?
人生や成功・果報は良く農業に例えられる.田畑を耕し、気候にあった種類の食物の種をまき、 日々成長を見守るように田畑を手入れし、水や肥料を与える。 週単位・月単位、それこそ年単位で計画をねって作物を育てる。 
これは自然の大原則である。  およそ予告可能である。 であるなら人生という「作物」の種を「自分」という田畑にき 「果報」を収穫するのは自然の摂理。 自分という自然の大原則の中で時間配分ができるはずである。  人生の種は手入れを怠れば目が出ないし成長が遅くなる。それどころか一日で腐る。  日々、週単位、月単位で人生という作物の成長を促す作業時間を定めておかないと永遠に実をつける事は無い。  時間配分はそういう事である。 今日何をするか、今何をしているのか? 終末何をするのか?  大原則にそった内容にして時間配分しているであろうか? 
具体的な方法はスティーブンRコヴィーの時間管理マトリクスで紹介したいと思う。

住む場所を変える。 これは物理的・地理的な場所でもあるし、社会環境や業界といった居場所もさすと私は考えている。  人間も動物である以上、環境に左右されやすい。しかも「受動的」に左右されやすい。 
例えば私は8年前まで新浦安という「憧れの街」にすんでいた。  高層マンションが並び、ショッピングモールも近くTDRやその周辺のリゾートホテルも目のまえ。  銀座、六本木などの都心まで30分圏内、成田空港も近いし、房総半島にはそれなりに自然も豊富。  富士に転居してきたころは新浦安の利便性をうらやましいと思っていたが、今はどうか?  東京駅の丸ビルやTDR周辺のホテルにいくと「凄い」とは思うが「住みたい」とは思わない。  富士市・静岡県の自然環境を自慢に思うくらいである。  どちらがいいとかの「正解」はないとい思うが、少なくとも私は「変化」したことは間違いが無い。  私のこの環境による変化は受動的であるが、「転居」は「能動的」であった。  つまり自らの意思ですむ場所や社会的環境をかえて「変化」させた これが大切であると思う。  「転居や社会的な環境変化は私の性ではない」と思う方々いるであろう。 本当にそうであろうか? 物事には大原則がある。  その大原則に沿った流れである可能性は高い。  もし、このように理解できず「俺の性じゃない」と思うのであれば、 以前触れた「セルフリーダーシップ」の考えを見直してもらいたい。  原則にのっとり「俺のせいだ、自らそうした」と思えるように行動すべきであろう。  それも難しいなら「よし。いっその事、環境を楽しもう、受容しよう」と思えばいい。  仏教でいう「諦める(明らかにする)」という境地である。

付き合う人を変える。 自分に都合のいい人と付き合え、という事ではないです。  リスペクトし合える、自分にないものを持っている人といっていいでしょう。 社会的地位とか金持ちという意味でもない。  年齢も性別も関係ありません。 多種多様、ダイバーシティです。 
私は富士に来る前にウィンドサーフィンの仲間たちと週末つるんだり、ワイン会の面々と夜な夜な遊んだりしていました。  劇団仲間・フラメンコ仲間でツアーを組んだりもしていました。  業種・生活環境・考え方が「医療関係者」とは全く異なる人達と一緒にいる様にしていました。  そしてその中で今でも交流のある方々は「リスペクト」できる方々。  富士に来てからも可能な限り、全くの部外者との交流を増やしています。  自転車の仲間や東京上野の神輿会の仲間、BBT大学大学院の学友もいます。  それが正しいかではありません。 自分を変えるには違った刺激を自分に与えないと変革が起きないからです。 

この三つ。どれを取っても自分というモノに入ってくる外部情報がそれまでと異なる環境を作ってくれます。  AIで言えば教師データーを変えているわけです。 動物のゲノム研究で言えばエピゲノムの活性を変える事にもなります。 
私達はいつでも自分を変えられます。 変えられてしまうのではない、自分で変えるのです。 自分で変わっていくのです。 
「三つ子の魂百まで」を信じてそのままにするのか、自分で変えていくのか。 
来年度の貴方はどっちですか?

BBT大学大学院の大前学長の語録からもう一つ
   ==私の結論はただひとつ。
      「そのうちに・・・・」
         ということは人生では禁句なのだ==

79 - 26 February 2021

■ 自分カンパニー:貸借対照表

コロナのワクチン接種が中々始まりませんね。 国内は一応4月から。 そんな状態ではオリンピック開催が危ぶまれます。 しかも世界のワクチン接種率はまだ1%、日本でなく世界的にオリンピック開催が困難なのでは? 国別ではイスラエルやUAE、米国、スペインなどが比率的には先行していますね(添付)。 中東の国では「コロナワクチン接種+海外旅行」のセット販売が始まったとか??

世界の新型コロナウィルス感染者状況とワクチン接種状況

ところで、皆さん。前回の自分自身の「ミッションステートメント」やってみましたか?
人生の価値観が明確になりますよ。 まだの人は是非やってくださいな。 まずは自分自身の人生のミッションを明確にすること、これから始めてくくださいね。

さて、今月も自分カンパニーの続き。 今日は「BS:貸借対照表」の話。 要は自分の財産と借金のバランスの話ですね。 英語では「BS=バランスシート」 日本語より分かりやすいですね。
貸借対照表は一般企業で使っていますので、教科書的に説明すると

【貸借対照表からは以下の情報を読み取って、会社(自分カンパニー)の財政状況を把握できる。
会社(自分)が持っている「資産」
返済する義務がある「負債」
総資産から負債を差し引いて残る返済義務のない「純資産」

貸借対照表からは、会社(自分)がどのようにして資金を調達し(貯蓄だったり、ローンだったり)、調達した資金をどのように運用(消費・モノに転換したり)しているかを確認することができます】
一般的な簡単なものを添付しました。 見慣れないでしょうが「へ~」と思って眺めてください。

貸借対照表

気を付けたいのは、先月のPL損益計算書は「年間やある期間を通したお金の動き」ですが、BS貸借対照表は年間のある特定日(年度末や月末など)の「財産・お金の静止状態=結果」の状況です。 自分カンパニーを経営するための学期末の成績表みたいなものですね。 今回は分かりやすく2020年12月末としましょう。

前回同様のモデル

モデル: 東名圭太さん、 35歳
職業:臨床工学技士
勤務先:東名富士クリニック
給与:400万(手取り)
家族構成:妻・小学校4年の長女と 1年生の長男
自宅:持ち家戸建て  月々5万円のローン 30歳から35年ローン
車:トヨタC-HR をディーラー中古で購入 現在ローンは終了
趣味:釣り パチンコ スペイン

を例に考えましょう。

東名圭太さんの貸借対照表

まず、流動資産。 単純に言うと現金ですね。
圭太さんは銀行預金を150万、それと賢い妻がやっている「株=有価証券」で一株1500円のA社の株100株で15万円。 そういえば圭太さんは先日の飲み会で会計を立て替えています。一人2500円で4人分の1万円です。 これは「売掛金:貰えるはずのお金」です。

固定資産はどうでしょう。持ち家があります。車もありますね。 これは買った時の価格でなく「時価:その時の値段」で考えたのがいいです。 新築を2500万で購入しましたが、現在は2250万、 勿論中古の車も60万が現在15万円。 そのほかに趣味で買い集めた釣り竿が購入には10万したものが、2本で現在は3万。 そのほかに家財道具や家電製品があります。 もろもろ併せて100万程と考えましょう。 これらは全て「有形固定資産」で合計2368万円となります。
無形固定資産は借地権や店舗などの営業権(暖簾)などを言いますが、圭太さんにはありませんね。 「臨床工学技士の国家資格」は残念ながら無形固定資産にはなりません。 今はありませんが「国家資格」が「暖簾」になる様な時代、来ないでしょうね・・

次は「負債」を見てみましょう。

自宅はローン返済中です。2500万の家に対して1800万のローンを組みました。 購入に際して自分の預金から200万と親からかりた500万の合計700万を用意して頭金としました。 月5万で5年間返済しているので300万返済しています。 この際計算が面倒なので手数料や利息は無視しましょう。 ローン残高は1500万ですね。 35年ローンなので「長期借入金」と考えましょう。
また日々の買い物はカード払いがほとんど。 クリスマスや年始の準備で12月は出費がかさみました。 今月末に8万円が引き落とされます。 「短期借入金」あるいは「買掛金=支払う必要のあるら未払金」と考えていいでしょう。 ところで親から借りた500万はどうでしょうか? 本来でしたら返済義務がありそうですが、「居住用住宅購入資金」の場合、特例で3000万までは贈与税がかかりません。 生前贈与と考えて親に甘えて返済義務なしと考えましょう。 そう考えるとこれは「資本金」の中の「株主出資額」と考えられます。 「株主」に対する配当はしばらく未払いで「孫と一緒に遊ぶ優待券」「家族団らんの幸せ夕食優待券」を発行して「親という株主」には我慢してもらいましょう。また、自分で自宅購入に用意した200万も本当はちがいますが、自分カンパニー立ち上げの準備金とみなしてみましょう。 合計700万が資本金といえます。
これらを表に打ち込みますと、圭太さんの総資産額2534万となります。
結構な資産ですね。
が、これで喜んではいけません。 本当に2534万の資産を持っているわけではないのです。

「純資産」を見てみましょう。 純資産は「資産-負債」で計算します。 純資産は1026万です。 このうち700万は現在の財産を形成するためにすでに投資しています。 全てをチャラいしたら・・・。 利益剰余金326万が純粋に残ります。

自分カンパニーで総資産を増やし、純資産を増やすためにはどうすればいいのか?
株式会社であれば株を発行したりして「純資産の株主融資」を増やせますが、「自分カンパニー」では無理でしょう。 また、単純に収益(給与)を上げるだけではダメなのです。 「BSの借方に記入されるモノ」に変えていかない限り資産は増えません。
純資産のみを増やすのであれば、流動負債(借金・ローン)を減らす方法もあるでしょうし、一時的に負債を増やして「固定資産」に返還し総資産を増やすことも可能です。ちなみに左右の合計は同額にならないといけません。 流動負債を増やしすぎるとどうなるか? 純資産の利益剰余金がマイナスになります。 一般に若い時は利益剰余金がマイナスになりやすいです。 右側にほとんど移行しませんから。

先ほど言いましたが、「臨床工学技士国家資格」は無形固定資産の暖簾にならないので「資産」に勘定されないといいました。 じゃ、「国家資格なんて財産に関係ないから要らない」 そう思ってしまいます。 「臨床工学技士国家資格」は財産でなく「圭太カンパニー」の「商品」です。 商品を売るから収益が上がり、それを運用するから「資産」が増えるのです。 いい「商品」を用意するためには「商品の研究開発」「学習・教育」は必要です。 前回は触れませんでしたが、圭太カンパニーの商品開発は「顧客の東名富士クリニック」にとって重要な事です。 いいものを提供してほしいですから。
しかしながら残念なことに「商品開発・研究費・教育費」はPLに「経費(消費される金額)」として記載されるのみで、PLにもBSにも目に見えたプラスの変化(数字)としては顕著に現れません。 その為、研究費などはどうしても重視されにくい。 実際、子供の教育費は別として「自分磨き」に出費するのは中々無いでしょうし、一般企業でも経費比率として軽視されがちです。 せめてBSの無形固定資産に乗れば投資するかもしれませんね。
特許は無形固定資産に入ります。 ならば、本来のBSには乗りませんが、気持ちの上で「自分カンパニー」BSの借方に特許として「無形固定資産:国家士資格」を載せてみましょう。 「特許」が取れるぐらいの価値ある国家資格の内容であると自賛できる様になりましょう。 「無形固定資産:自分」と記入で切るぐらいのプライドは持ちたい、いや、記入できるぐらいの気概を持ってください。 国家資格者の無い方も「医療従事者」としての「無形固定資産」として記載でるくらいになってみたらいいと思いますよ。

78 - 28 January 2021

■ 自分カンパニーの社長になる

やっと冬の富士山らしくなりましたね。
冠雪のある富士出ないと悲しいですから・・・・

先日、面白い本を聴きました。 オーディオブックなので読むでなく「聴く」です。
「プロフェッショナルリーダーの教科書」という本に「自分カンパニーのPLとBSを作る」という勧めがありました。 自分を会社に見立ててPL(損益計算書)やBS(貸借対照表)を作りなさいという内容です。 自分の経済価値を第三者的に分析するという事ですね。
簡単に言うとPLはお金の出入・収益、BSは自分が持っている固定資産や無形資産(例えば英語検定や国家資格など)の現在価値です。 
今回と次回で「自分カンパニー」について話していきたいと思います。
まず、自分カンパニーがどういう組織構造で、何を商いにしているのかをモデルケースを作って考えていきましょう。 そのモデルを参考に皆さんも自分カンパニーを立ち上げてください。

モデル: 東名圭太さん、 35歳
職業:臨床工学技士
勤務先:東名富士クリニック
給与:400万(手取り)
家族構成:妻・小学校4年の長女と 1年生の長男
自宅:持ち家戸建て  月々5万円のローン 30歳から35年ローン
車:トヨタC-HR をディーラー中古で購入 現在ローンは終了
趣味:釣り パチンコ スペイン

こんな東名圭太さんを想定しましょう。 仮に「圭太カンパニー」と命名すると、圭太カンパニーの「商品・業務」内容は「臨床工学技士の人材派遣業」(現実には国家資格者の人材派遣は法律上できません)になります。 社長は圭太さんでもいいですし奥さんでもいいのですが、「東名圭太氏を東名富士クリニックに派遣し、その派遣料として会社に東名富士クリニックから給与という形」で支払われるのが「カンパニーの収益」といえます。 社長を圭太さん、奥さんを「経理」、子供たちを「雑務・掃除係」と考えてください。 事務所は自宅。 本当の個人事業主の場合「自宅・事務所」の仕様比率を出すのですが、面倒なので今回は100%事務所という事にします。 添付に圭太カンパニーのPLを付けました。
経費として最も多い「販管費・人件費などの経費」につて詳しく説明しましょう。 一般の会社の経費には人材教育費・福利厚生費・販管費(宣伝費)のほかに会社の建物の光熱費や建物の費用・パソコン・人件費などが入ります。 正確には有形資産は減価償却費で減額されますが、今回は考えません。 企業にとって人件費・人材育成や福利厚生は大事。 圭太カンパニーでも同じです。 「社長の東海圭太氏」自らの啓発のための雑誌や新聞、スペイン語学習費や「派遣社員の東海圭太」の人材育成費、経理の奥さんの英会話教室などは人材教育費ですね。 奥さんの人件費(お小遣い)もいります。 家族の食事や家族旅行は福利厚生費。 このように経費は社員(家族)を大切にしよう、会社(家と仕事)を大事にするための出費ですね。 最後に当期純利益、これが年間貯金に回り、年末に資産に追加されます。 資産の貸借対照表は次回。
さて、PLで最初の「売上高」。 これは「圭太カンパニー」の商品(東海圭太自身)に対する顧客の東名富士クリニックからの支払い・対価である、という点に気が付きますか? 東名圭太個人というより「圭太カンパニーの社長」としてどんな品質の商品を東名富士クリニックに提供したらいいと思いますか? また、東名富士クリニックは圭太カンパニーからどんな商品(派遣社員の東海圭太)を購入したいと思っていると考えますか?
これが今回の一つ目の命題です。 例えば圭太が乗るトヨタC-HRは圭太の家族のニーズとトヨタの車作りのコンセプトが一致して、納得の商品であるから購入したし、35年のローンまで組んで購入した「我が家」も値段・建物の品質や建設会社のサービスに納得したから購入したわけです。 圭太一家の「ニーズ」と提供企業の商品の価値がマッチングしたから圭太一家は購入しました。 欠陥住宅だったらどうしますか? 故障してばかりいたらどうしますか? これは圭太カンパニーと東名富士クリニックも同じ関係です。 トヨタと同じように圭太カンパニーはいい商品を提供する義務があります。これを怠れば顧客は逃げます。

ところでそもそも「圭太カンパニー」は何のために存在するのか? 「社長の東名圭太氏」に聞かないとわかりませんね。 どうして社長の東名圭太氏は「派遣社員:東名圭太」を派遣する「圭太カンパニー」を立ち上げたのでしょうか? それが圭太カンパニーのビジョンです。 実際には「東名圭太自身の人生のビジョン・人生の意義・ミッションステートメント」となります。 では、そのミッションステートメントはどうやって見つけるか? 正確には「どうやれば気付ける」のでしょうか? これがもう一つの命題です。
あなたの「人生の意義は何ですか」と質問されてすぐに答えられるはずがありません。 私自身も難しいです。 フランクリン・コヴィー氏の「7つの習慣」に自分の人生の意義・ミッションステートメントの探し方のヒントがあるので表にしました。 まず、これをやってみましょう。全部で9項目の質問からなっていますが、今回は5つまでを表にまとめました。

デジタルコミュニケーション・アナログコミュニケーション

全て短時間で答えないとならいですが、それだけ直観に頼るので「深層心理」からの引き出しになります。 合格・不合格もありませんし、他人と比較する必要もないです。
企業にビジョンがあるように個人の人生にもビジョンは大事です。 ひとまず5までやってみてください。 自分の人生の本当の意味を少し感じる事でしょう。 結果には責任負えませんのであしからず。

ボトム部グラデ下

東名富士クリニック

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1

mail : info@fujiclinic.jp

代表TEL

: 0545-22-6530

/

FAX

: 0545-22-6531

シャントセンターTEL

: 0545-32-6530

/

FAX

: 0545-32-6536

CopyRight(c) 医療法人社団 泉会 東名富士クリニック All Right Reserved.