東名富士クリニック_空_左

東名富士クリニック_ヘッダータイトル

東名富士クリニック_空_右

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1

代表TEL       : 0545-22-6530 / FAX 0545-22-6531

シャントセンターTEL : 0545-32-6530 / FAX 0545-32-6536

mail        : info@fujiclinic.jp

 

食事療養のポイント

3.リン

リンはたんぱく質や乳製品に多く含まれています。
たんぱく質は人間の体・筋肉・骨などに利用される大切な栄養素ですが、 多くとりすぎると老廃物(尿素窒素・リン、カリウムなど)が体にたまってしまいます。 たんぱく質の代謝産物であるリンが血液中に増えると、関節や血管に石灰化がおこったり、 心筋梗塞や脳梗塞を起こす心配があります。
また、二次性副甲状腺機能亢進症という病気を起こすこともあります。
摂取量や内服により、適切なリンの値を維持しましょう。

ここがポイント_01

適切なリンの値は4.0〜6.0mEq/Lです。

・月に2回の検査データを参考に、適切な値を維持しましょう。

ここがポイント_02

リンのとりすぎを防ぐためには、たんぱく質を

とりすぎないことが大切です


見出しパンダ

リン摂取の注意点

@ 適切なたんぱく質摂取量について知りましょう

◆ 適切なたんぱく質の摂取量は、標準体重1kgあたり1gです。 あなたの適正体重を求め、適切な体重増加量を計算しましょう。

● 適正体重

身長 m × ? × 22 = ? kg

● 1日あたりの適正なたんぱく質の量

? × ? × 22 / 1000 = ? g

● 透析によるリンの除去には限界があります。 これ以下を目指してリンを管理していきましょう。

A リンの多い食物リン含有量

円グラフ_背景

ししゃも

ししゃも 3尾

323mg

まぐろ(赤身)

まぐろ(赤身) 100g

240mg

トロ

トロ 100g

210mg

さけ

さけ 120g

288mg

豚肉レバー

豚肉レバー 100g

340mg

ロースハム

ロースハム 2枚30g

340mg

豚肉ヒレ肉

豚肉ヒレ肉 120g

340mg

卵黄

卵黄 1個 16g

91mg

卵

卵 1個 50g

90mg

いくら

いくら 30g

159mg

牛乳

牛乳 100ml

100mg

チーズ

チーズ 1p18g

130mg

ヨーグルト

ヨーグルト 1個85g

85mg

B リンが高いとき

ここがポイント_b01

たんぱく質をとりすぎていませんか?

 

ここがポイント_b02

乳製品をとりすぎていませんか?

 

ここがポイント_b03

レバー、卵類をとりすぎていませんか?

 

ここがポイント_b04

しらす干し、ししゃも、丸干しなどをたべすぎて

いませんか?

ここがポイント_b05

インスタント食品は控えましょう

・食品添加物にリンは多く含まれています

ここがポイント_b06

低リン食品を上手に取り入れましょう

 

ここがポイント_b07

リンの吸着薬を上手に活用しましょう

・医師の指示通りの服用をしましょう

 

ボトム部グラデ下

東名富士クリニック

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1 mail : info@fujiclinic.jp

代表TEL : 0545-22-6530 / FAX : 0545-22-6531

シャントセンターTEL : 0545-32-6530 / FAX : 0545-32-6536

CopyRight(c) 医療法人社団 泉会 東名富士クリニック All Right Reserved.