東名富士クリニック_空_左

東名富士クリニック_ヘッダータイトル

東名富士クリニック_空_右

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1

代表TEL       : 0545-22-6530 / FAX 0545-22-6531

シャントセンターTEL : 0545-32-6530 / FAX 0545-32-6536

mail        : info@fujiclinic.jp

 

食事療養のポイント

2.カリウム

カリウムは人の体にも、食べ物にも、ほとんどのものに含まれています。
腎臓が悪くなると余分なカリウムを捨てることができなくなり、体の中にたまりすぎると高カリウム血症となり、 手足やくちびるのしびれ、さらには不整脈を起こす危険があります。 食事の中でカリウムを、できるだけ少なくする工夫が必要です。


見出しパンダ

カリウム摂取の注意点

@ 血清カリウム値6mEq/L以上は注意!

高カリウム血症の症状

・四肢のしびれ

・頻脈、不整脈

・筋力低下

・吐き気

胸が苦しい

体がだるい

口のまわりがしびれる

ゆでこぼすことで1〜2割減

ゆで野菜

お鍋

水にさらしたり、ゆでこぼすことで、カリウムを減らせます

とりすぎ注意!!

豚肉

お刺身

肉や魚にも、カリウムが多く含まれています

A カリウムの多い食品含有量     (食品100gに対して)

分類

食品名

カリウム含有量

いも類

さつまいも

さといも

干しいも

470mg

640mg

980mg

野菜類

カリフラワー

ブロッコリー

小松菜

春菊

ほうれん草

枝豆

かぼちゃ

たけのこ

トマトジュース

410mg

360mg

500mg

460mg

690mg

590mg

450mg

520mg

260mg

くだもの

バナナ

メロン

キウイ

干し柿

オレンジジュース

360mg

350mg

290mg

670mg

190mg

魚類

あじ

かつお

たい

まぐろ(赤身)

370mg

430mg

440mg

380mg

肉類

牛肉(もも肉)

豚肉(もも肉)

とり肉(もも肉)

360mg

370mg

300mg

● 1日2000mg以下にしましょう

B カリウムが高いとき

ここがポイント_b01

野菜・果物を食べる量は多くありませんか?

・野菜は水にさらしたり、ゆでこぼして1日250〜300gを目安に。
・果物は特にカリウムの多いバナナ、メロン、キウイは控えてください。

ここがポイント_b02

芋類をとりすぎていませんか?

・果物や芋類は1日50gを目安に。

ここがポイント_b03

肉や魚、牛乳などの副食をとりすぎていませんか?

・肉、魚などのたんぱく質を多く含む食品にもカリウムは多く含まれています。

ここがポイント_b04

豆類(大豆、納豆、ピーナッツ、クルミなど)をとり

すぎていませんか?

ここがポイント_b05

乾物(ひじきなど)や干した食品(干し芋、ドライフ

ルーツ)を多く食べていませんか?

ここがポイント_b06

100%の果汁ジュース、トマトジュース、野菜ジュ

ースなどは飲みすぎていませんか?

果物の缶詰のシロップにもカリウムが溶け出ています。

ここがポイント_b07

食事の全体量や内容にかたよりはありませんか?

 

ここがポイント_b07

カリウム吸着剤を上手に活用しましょう。

医師の指示通りの内服をしましょう。

 

ボトム部グラデ下

東名富士クリニック

〒417-0061 静岡県富士市伝法177-1 mail : info@fujiclinic.jp

代表TEL : 0545-22-6530 / FAX : 0545-22-6531

シャントセンターTEL : 0545-32-6530 / FAX : 0545-32-6536

CopyRight(c) 医療法人社団 泉会 東名富士クリニック All Right Reserved.